>

岩手の名湯 〜盛岡の奥座敷・つなぎ温泉〜『南部湯守 ホテル大観』

スポンサーリンク
温泉 おすすめ
スポンサーリンク
見逃し配信バナー

最近の温泉旅行は福島、宮城、山形あたりに訪問する機会が多く、今回久し振りに岩手県に足を伸ばしてみました。訪問は初めてとなる盛岡・つなぎ温泉です。行くまでは名前すら全く知らなかった温泉地でした。百聞は一見に如かず、素晴らしい温泉にびっくり仰天しました。2泊した『ホテル大観』は湯量豊富で、100%源泉掛け流し、加温・加水一切無しという大変貴重な温泉にとても癒されました。家族の意見では最近訪問した中では「温泉」の質の高さ、気持ち良さではNO.1ではないか!との意見で一致しました。この時期、宿泊客の数もそれ程多くなく(平日木曜日から2泊しました)またホテルの建物全体(部屋・浴室・脱衣所・食堂・廊下他)の何もかもが、大変ゆとりのある作りとなっている為、非常にのんびり過ごす事が出来るのも特色の一つでした。

東京から盛岡・つなぎ温泉へのアクセス

JR盛岡駅まで往復とも東北新幹線を利用しました。

今回は旅行会社のアレンジで「やまびこ」利用で東京・盛岡間は約3時間を要しました。途中停車駅がより少ない「はやぶさ」等を利用すれば更に大幅な時間短縮は可能で、約2時間程度で盛岡に到着してしまいます。

(行き)9:46上野発 12:54盛岡着(やまびこ55号)、ホテル迄送迎バスにて30分程度

(帰り)12:08盛岡発 15:18上野着(やまびこ56号)

その他最近訪問したおすすめの温泉 ↓

群馬の名湯 〜万座温泉〜 ”万座プリンスホテル” 標高1800㍍雲上の露天風呂

山形県「蔵王温泉」”蔵王国際ホテル”宿泊と蔵王散策

栃木県 奥塩原温泉『渓雲閣』源泉掛け流し100%の硫黄泉

糖尿病、高コレステロール症に効果ありと! 微かに硫黄の臭いが漂っていました!
落ち着いた雰囲気の館内

温泉の紹介『ホテル大観」

解放的な露天風呂(早朝)
二日目早朝は生憎の雨模様
流れ込む温泉、そのまま湯船に流れ込んでいます

温泉の特徴

北東北最大級 幅約25メートルのプール並の開放的溢れる大浴場(内湯)を有する。湯量豊富な源泉100%掛け流しの天然温泉です。源泉はホテルに近接したところにあり、湧出時の温度は54度と高いので、適温にする為に2段階の「湯畑」を通し適温にする為、加温・加水は一切されていません。「生源泉(純生100%)」という言い方をされていました。また、飲泉も可能で、ホテル玄関右手には飲泉所が設けられ、宿泊客を歓迎しています。

ホテルの目の前に御所湖が広がり、各部屋の窓から眺望を愉しめます。更に湖の(北方)後方には岩手山(2038㍍)の雄姿を望むことが出来ます。さらに雪に覆われた有名な雫石スキー場、網張スキー場のゲレンデも目と鼻の先に臨む事が出来ました。

【日帰り入浴】

日帰り入浴時間 9:00~21:00(一般他温泉の日帰り入浴と比較してかなり解放時間が長い)

大人:1,080円
子供:540円(子供料金は3歳~11歳まで)
0歳~2歳まで無料

タオルの有無
有り フロントにて有料で貸し出しあり。
新品がいい場合は購入できます。

バスタオル:216円(1枚税込み)貸出
フェイスタオル108円(1枚税込み)購入

檜作りの湯船もあり
見晴らし抜群の露天風呂 ”岩手山”も晴れていれば目の前に
三条の細い滝の打たせ湯
源泉を一時ここにプールする仕組み
山城より”湯畑”を通す事で温度をさげています
湯の花も豊富

泉質

単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉)

泉温 54℃(調査時における気温18℃ 天候:曇り)

水素イオン濃度 9.0pH

硫黄が温泉に溶け込んでいて、クレンジングと化粧水の役目をします。「メタケイ酸」が多く含まれ (76.8mg)ていることでは全国有数とのこと。肌の新陳代謝が促進され、肌がツルツルになります。非常に優しい泉質で、一日に何度入浴しても全く飽きる事のない泉質に癒されました。

部屋からの眺望 手前「御所湖」と遠方に「岩手山」
岩手山 2038㍍ ”威容”を誇る山(日本百名山)、一度登りましたが、ちょっと怖い山容ですね!

 
秋田駒ケ岳方面は厚い雲に覆われていました。湖面が不思議な色彩で美しい
鴨鍋
岩手産前沢牛
ブリ大根

食事・部屋

宿泊客も少なかった為か、別館秀翠館の10畳+4畳の二間つづきの和室を用意して頂きました。食事は一泊目は和食膳、二泊目はバイキング方式でした。食材、味などまったく申し分なく、ゆっくりと食事を愉しむ事が出来ました。

ホテル館内至る所に展示されている美術品を眺めるのも楽しい!

付近の見どころ

今回は自家用車利用ではない為、ホテルからの外出の足がなく、ホテル近辺の散歩を愉しむ程度でした。主な観光地までの(車による)所要時間は以下の様です。

  • 小岩井農場 10分
  • 盛岡市内 25分
  • 雫石スキー場 30分
  • 田沢湖 45分

最後に

今回は「やまびこ」で3時間掛かりましたが、「はやぶさ」利用で2時間という近さ(料金は殆んど差がありません。500円程度)に驚きました。絶対行く価値はあると思いました。全国に名を知られている有名温泉地も北東北には大変多いですが、余り名の知られていない素晴らしい温泉もある事を今回認識しました。

盛岡市内では午前中の冷え込みは-5度と関東ではまだ感じたことがない低い気温でした。3日前盛岡に向かう行きの新幹線沿線の平野部には積雪はなかったのですが、帰りの宮城、福島県内の風景は完全に雪化粧に覆われており、その激変ぶりに驚きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました