>

2020-12

絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画感想【インターステラ―】(2014/クリストファー・ノーラン監督)宇宙空間への時空を超越した『飛行』を愉しむ!

「テネット」「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督によるオリジナル作品。 世界的な飢饉や地球環境の変化によって人類の滅亡が迫る近未来を舞台に、家族や人類の未来を守るため、未知の宇宙へと旅立っていく元エンジニアの男の姿を描く。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画感想【アメリカン・ビューティー】(2000/サム・メンデス監督)コミカルで辛辣に描いた中流家庭崩壊のドラマ

平凡な核家族が崩壊する過程で、現代アメリカ社会の抱える闇を時にコミカルに描き出す。娘の同級生に恋する中年男性をケヴィン・スペイシーが演じている。第72回アカデミー賞で作品賞を受賞した。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『ソディアック』(2007/デビッド・フィンチャー監督)実際に起こった未解決事件を題材に放つサスペンス映画

カリフォルニア州バレーホで若いアベックが拳銃で殺害される事件が発生。一ヶ月後、報道機関に「ゾディアック」と名乗る犯人から暗号付きの手紙が送りつけられた。警察は必死に犯人を追うが、“ゾディアック”はその後も殺人を重ねていく。
おすすめ本の紹介

おすすめ本|『人生を面白くする本物の教養』出口治明著(幻冬舎新書)

教養とは人生における面白いことを増やすためのツールであるとともに、グローバル化したビジネス社会を生き抜くための最強の武器である。その核になるのは、「広く、ある程度深い知識」と、腑に落ちるまで考え抜く力。そのような本物の教養はどうしたら身につけられるのか
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画感想|『マイ・ライフ』(1993/ブルース・ジョエル・ルービン監督兼脚本)残された人生を精一杯生き抜く 感動のドラマ

30代にしてPR会社を経営するビジネスマン、ボブ(マイケル・キートン)はある日、末期がんの宣告を受ける。彼は献身的な妻ゲイル(ニコール・キッドマン)とそのお腹の中にいる子供にメッセージを残そうと、ビデオカメラに自分の生い立ちなどを語り始めるのを皮切りに、残り少ない余生を一生懸命生きようとする。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画感想|『ステップフォード・ワイフ』(2004/フランク・オズ監督)

「ステップフォード・ワイフ」は1975年制作の「ステップフォードの妻たち」のリメイク作品で制作は「スター・ウォーズ」シリーズのヨーダの声でも知られているフランク・オズ監督の作品で、主演はニコール・キッドマンが演じた。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画感想|『アザーズ』(2001/アレハンドロ・アメナーバル監督)ニコール・キッドマン主演のホラー映画

“ヒッチコックの再来”とうたわれる新鋭のアメナーバル監督が、トム・クルーズからオファーがあった自作「オープン・ユア・アイズ」のリメイクを断って撮った作品が本作映画だという。ハリウッド進出第一本目の作品となる。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画感想|『ミッドナイト・スカイ』(2020/ジョージ・クルーニー監督)SFドラマ Netflix配信で視聴

ジョージ・クルーニーが監督・製作・主演を務めた映画。作家リリー・ブルックス=ダルトンの小説「世界の終わりの天文台」の映画化で、滅亡の危機にある地球と広大な宇宙を舞台に、クルーニーが北極に残り続ける孤独な科学者を演じたSFドラマ。
ゴルフは突然上手くなる!?

なぜスコアアップ出来ないのか?【万年ダッファー必見】役立つ実戦ラウンド記録 20.12.24南摩城カントリークラブ 今年のベストスコア!(今年の90切り戦績25戦4勝21敗)

ホームコースのラウンドを中心に実戦記録を報告、漸く最近3ラウンドいずれも80台を達成、今回はあわや70台という好成績に大満足です。
絶対見逃せない映画 おすすめ

【2020年版】徹底的な役作りにこだわる大俳優 ロバート・デ・ニーロ 主演・出演おすすめ映画10作品 (好み順)

ロバート・デ・ニーロの主演・出演映画おすすめの10作をご紹介(好み順)
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました