>

2020-07

絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『私がクマにキレた理由(わけ)』(2008/シャリ・スプリンガー、バーマン ロバート・プルチーニ監督)スカーレット・ヨハンソン主演のコメディ・ドラマ

大学を卒業したものの将来の進路が見出せず、就職活動にもつまずいてしまう実年齢と近いごく普通の若者役アニーを演じているいる。ふとした切っ掛けから、セレブの家庭でひとり息子のナニー(Nanny=住み込みベビーシッター)として働く様子を描く
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『レヴェナント 蘇えりし者』(2015/アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督)レオナルド・ディカプリオ主演サバイバル映画

レオナルド・ディカプリオとアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が初タッグを組み、実話に基づくマイケル・パンクの小説を原作に、荒野にひとり取り残された瀕死のハンターの壮絶なサバイバルを描いたドラマ
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『パブリック 図書館の奇跡』(2020/エメリオ・エステヴェス監督・主演)監督10年振りの新作!

「ブレックファスト・クラブ」「レポマン」などで知られる俳優で、且つ「ボビー」「星の旅人たち」など映画監督としても活動するエミリオ・エステベスが製作、監督、脚本、主演を務めたヒューマンドラマ。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『裸足の1500マイル』(2002/フィリップ・ノイス監督)オーストラリア・アボリジニの少女3人が保護施設から家への決死の逃避行!

1931年のオーストラリア。先住民アボリジニと白人の混血児は、白人社会に適応させるために、家族から隔離され、寄宿舎に収容される政策がとられた。この寄宿舎から脱走して我が家に帰った3人の少女のひとりが書いたノンフィクションを映画化。監督は「今そこにある危機」「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『星の旅人たち』(2010/エミリオ・エステヴェス監督)キリスト教巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラへの800㌔の旅路!

アメリカ人眼科医のトムは、一人息子・ダニエルの突然の訃報に途方に暮れる。サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼の初日、嵐に巻き込まれ不慮の死を遂げたのだ。息子の遺灰を受け取り帰国する途中、悲しみに襲われたトムは予定を変更し、遺されたバックパックを背に息子の果たせなかった巡礼の旅に自分自身が出発する決意をする。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『ブーリン家の姉妹』(2008/ジャスティン・チャドウィック監督)ナタリー・ポートマン/スカーレット・ヨハンソン初共演作

16世紀のイギリス・ヘンリー8世統治時代の宮廷を舞台に繰り広げられる愛憎劇。フィリッパ・グレゴリーによる同名小説を原作としているもの。
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『ビューティフル・マインド』(2001/ロン・ハワード監督)ノーベル経済学賞受賞の実在の天才数学者、ジョン・ナッシュの半生を描く監督)

天才数学者ナッシュは、周囲に変人扱いされながらも研究に没頭、やがて精神状態に異常をきたすようになり、病との闘いが始まる。ゲーム理論の基礎を築いたノーベル賞数学者ジョン・ナッシュの伝記小説を、オスカー俳優ラッセル・クロウを主演に「アポロ13」のロン・ハワード監督が映画化。
おすすめ本の紹介

おすすめ本|「60歳からでもシングルになれるゴルフ運動学」川合武司著(日経プレミアシリーズ・新書)

体力や筋力が落ちてショットやスコアメイクに悩むゴルファーも、体が自然に動く運動学に則ったスイングを身につければ、60歳からでもシングル入りが可能
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『セブン』(1995/デビット・フィンチャー監督)ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン共演の傑作サスペンス

キリスト教の「七つの大罪」をモチーフにした連続猟奇殺人事件と、その事件を追う刑事たち(若く頑固な新人刑事と、老練なベテラン刑事一週間後に退職予定、を演じたピットとフリーマンの)姿を描いたサイコ・サスペンス
絶対見逃せない映画 おすすめ

おすすめ映画|『ココシリ』(2004/陸川監督)中国青海省に棲息するチベットカモシカを狙う密猟者の取締り!

海抜4700メートルのチベットの無人地帯ココシリ。この厳しい中国の地で、激減するチベットカモシカを密猟者から守るパトロール隊の姿を描くドラマ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました