>
絶対見逃せない映画 おすすめ

迷子の少年が25年間かけ、Google Earthを頼りに故郷を探し出した奇跡の実話 映画『LION ライオン 25年目のただいま』(感想)迷った距離は1万㌔、涙が込み上げてきました!

インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出したという実話を、「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル、「キャロル」のルーニー・マーラ、ニコール・キッドマンら豪華キャスト共演で映画化したヒューマンドラマ。
ゴルフは突然上手くなる!?

【ゴルフ】平均スコア100前後から80台へのスコアアップを目指す為、やるべき事とやらなくても良い事

万年悩み多き迷プレイヤーとして、80台を出す為にして良かった事と大して役に立たなかった事(逆にやらない方が良かったと思われる)を100切、90切を目指されるゴルファーの為にまとめてみました。是非、参考にしてみてください。
絶対見逃せない映画 おすすめ

暴力の連鎖の悲劇を描いた社会派サスペンス映画、シドニー・ポラック監督遺作『ザ・インタープリター』(感想)ニコール・キッドマンの存在感が眩しい!

アフリカのマトボ共和国出身のシルビヴィアは、現地のクー語の通訳として国連本部で働いています。ある日、彼女は謎の人物たちによるマトボの大統領暗殺計画に関する会話を偶然聞いてしまいます。それ以来、危険がつきまとう彼女の身を守るため、敏腕シークレットサービスが送り込まれます
絶対見逃せない映画 おすすめ

カリブ海で漁師として暮す男が、元妻からとんでもない事を頼まれるサスペンススリラー『セレ二ティー:平穏の海』(感想)驚愕の真実に唖然!

「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」のスティーブン・ナイトが監督・脚本を手がけ、「インターステラー」のマシュー・マコノヒーとアン・ハサウェイが再共演したサスペンススリラー。
おすすめ山登り・ハイキング

【日光】鳴虫山〜やしおの湯〜憾満ヶ淵 ミツバツツジ・アカヤシオ咲き誇る新緑登山 東武日光駅から直接登れる日帰りの旅                                

新緑の日光に行ってきました。今回は、男体山、女峰山など日光連山や日光市街が展望できる山として有名の鳴虫山(なきむしやま)に登ってきました。また、この時期、満開のアカヤシオ、ミツバツツジを堪能することも楽しみでした。更に、下山後やしおの湯で汗を流し、東武日光駅に戻りました。
絶対見逃せない映画 おすすめ

まるで漫画の様な手に汗握るアクションシーンの連続に唖然!理屈抜きで楽しめるおすすめのアクション映画『ウォンテッド』

マーク・ミラーのグラフィックノベルを、「ナイト・ウォッチ」のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化したアクション大作。
絶対見逃せない映画 おすすめ

1972年ミュンヘンオリンピック開催中に起きたパレスチナ武装組織によるイスラエル選手団襲撃事件映画『ミュンヘン』【感想】

スティーブン・スピルバーグ監督が、1972年ミュンヘンオリンピック開催中に起きたパレスチナ武装組織によるイスラエル選手団殺害事件と、その後のイスラエル諜報機関による黒い九月に対する報復作戦を実話に基づいて描いたサスペンスドラマ。
絶対見逃せない映画 おすすめ

アメリカ合衆国第16代大統領 エイブラハム・リンカーン ― 史上最も愛され、奴隷解放を推し進めたた大統領 映画『リンカーン』【感想】

スティーブン・スピルバーグ監督が、名優ダニエル・デイ=ルイスを主演に迎え、アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンの人生を描いた伝記ドラマ。
絶対見逃せない映画 おすすめ

誰も見たことが無いパリ13区を舞台に織りなす、迷いながらも何かを求め続ける大人たちの恋愛物語・映画『パリ13区』【感想】

「ディーパンの闘い」「預言者」などで知られるフランスの名監督ジャック・オーディアールが、「燃ゆる女の肖像」で一躍世界から注目される監督となったセリーヌ・シアマと、新進の監督・脚本家レア・ミシウスとともに共同脚本を手がけ、デジタル化された現代社会を生きるミレニアル世代の男女の孤独や不安、セックス、愛について描いたドラマ。
絶対見逃せない映画 おすすめ

初の子育てに挑戦、戸惑いながら「人生で初めての喜び」を得ていく物語、傑作『カモン カモン』あのジョーカーを演じたホアキン・フェニックスが主演!

「20センチュリー・ウーマン」「人生はビギナーズ」のマイク・ミルズ監督が、ホアキン・フェニックスを主演に、突然始まった共同生活に戸惑いながらも歩み寄っていく主人公と甥っ子の日々を、美しいモノクロームの映像とともに描いたヒューマンドラマ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました