>

フィアンセの浮気発覚で、失意の歌姫は客席にいた見ず知らずの数学教師を指名し、突然プロポーズ!映画『マリー・ミー』気分転換、デートに最高かも

スポンサーリンク
絶対見逃せない映画 おすすめ
スポンサーリンク
見逃し配信バナー

『マリー・ミー』のあらすじ・概要

ジェニファー・ロペスが製作・主演を務め、ポップスターと平凡な子連れバツイチの数学教師の恋の行方を描いたラブストーリー。

ボビー・クロスビーの同名のグラフィックノベル小説を原作に、「ウソはホントの恋のはじまり」のカット・コイロが監督を務めた。

世界的歌姫キャット(ジェニファー・ロペス)と彼女の恋人である音楽界の新星バスティアンは、ファンの前で新曲「マリー・ミー」のコンサートを舞台に華々しく結婚式を挙げようとしていました。しかし式の直前、バスティアンの浮気現場がSNS投稿画像で発覚。失意の中ステージに登壇した彼女は、客席にいた見ず知らずの数学教師であり、『Marry Me(結婚して)』と書かれた看板を持って立つチャーリーを指名し、婚約者への腹いせに突然プロポーズするという驚きの行動に出ます。彼がバツイチの平凡な数学教師だったこともあり、世間は「超格差婚」に騒然となります。キャットを取り巻くスタッフやマスコミ、ファンが大混乱に陥る中、互いを知るところから結婚生活を始める2人でしたが……。

数学教師チャーリー役に「ワンダー 君は太陽」のオーウェン・ウィルソン。コロンビア出身の世界的レゲトン歌手マルーマが、キャットの婚約者バスティアン役で映画デビューを果たしています。

2022年製作/112分/G/アメリカ
原題:Marry Me

『マリー・ミー』の監督とキャストについて

カット・コイロ監督:Netflixのドラマシリーズ「デッド・トゥ・ミー さようならの裏に」などで演出を担当しています。

ジェニファー・ロペス(製作&カタリーナ・”キャット”・ヴァルデス):米ニューヨーク出身。デビューアルバム「On the 6」は世界で600万枚を越えるヒットを記録。その後も「ザ・セル」(00)、「ウェディング・プランナー」(01)、ハリウッド版「Shall we Dance?」(04)に主演するほか、レストランや香水のプロデュースなどサイドビジネスも展開している/本編中数々の名曲による抜群の歌唱力を惜しげもなく披露、実生活に近い演出ではないかと思われるスーパースターの日常の一部を垣間見る事が出来るような気がしました。また、恋に悩む姿もキュートで同情を誘います。

おすすめ映画|『世界で一番パパが好き!』(2004/ケビン・スミス監督・脚本)

オ―ウェン・ウィルソン(チャーリー・ギルバート):米・ダラス出身。盟友のウェス・アンダーソン監督と共同脚本を手がけて出演も兼ねた「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」(01)はアカデミー脚本賞にノミネートされた/コンサート会場で、舞台の上のスーパースターから突然プロポーズされるシッチュエーションにもかかわらず、冷静沈着に行動するところはやはり映画の中の紳士の行動かと思われる。一般人の数学教師役としての演技は見事!

公開中 おすすめ新作映画感想|『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』(2021/ウェス・アンダーソン監督)3つの記事をオムニバス形式で描いた物語

おすすめ映画|『ミッドナイト・イン・パリ』(2011/ウッディ・アレン監督)パリが舞台の幻想的なラブコメディー!

マル―マ(バスティアン):コロンビア出身のレゲトン歌手。デビューアルバム『マジア』がコロンビアでゴールドディスク認定されるなどラテンミュージック界で、最も人気のあるシンガーが、本作で映画デビューを果たしています。

『マリー・ミー』のネタバレ感想

ネタバレ有り。

絶対にありえないだろうなぁと考え乍ら、度肝を抜かれる冒頭シーンを唖然として見ていました。しかしながら、彼女たちが”結婚”した後のストーリーの展開は極めて地に脚の付いたものでした。”結婚”した後に恋愛がスタートするといった現在では非常に珍しい話ですが、以前の”見合い結婚”(恋愛は結婚後に始まる。経験が無いので分かりませんが…)も同じような感じだったのでしょうか?

キャットは過去何回も結婚と離婚を繰り返し、余り幸福な結婚生活の経験が無い事が語られていました。今回新たに選んでいた新進気鋭の人気歌手バスティアンも、遅かれ早かれ破局を迎える事は想像に難くありませんでした。

一方、平凡な一般人と結婚することが、(当初結婚期間を区切っていたとは言え)キャットにとってもチャーリーにとっても本当に幸せな事のかどうか、最後まで見極めは着かず、不幸な終局が待ち受けているのではないかと、半ば冷や冷やしながら終盤まで見守っていました。

しかしながら、結局私たちの心配はものの見事に裏切られることになります。スーパースターとして華美な生活を送る裏側では、パートナーとして、圧倒的な”格差”を超えて、人間として頼りがいのある誠実な人を選択することになりました。しかしながら、平凡な数学教師役といえども、オーウェン・ウィルソン演じる一般人は、超が付く程の子煩悩、生徒思いで稀に見る紳士、模範的な男でした。その意味では、めったに見付ける事が出来ない、極めて理想的な”スーパー一般人”に間違いありません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました